神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

賭博堕天録カイジ 和也編 第5巻

賭博堕天録 カイジ 和也編 5

・タイトル

賭博堕天録カイジ 和也編 第5巻

・点数 32点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度★★★★★

・本の概要
・乱打
・故障
・迷走
・理由
・態度
・岐路
・認識
・疑問
・空白
・自失

・感想
萎えはしたけど、人間の信頼関係が脆いことは十分に伝わった。
やり方は気に入らないけど。

カイジの発想が貧困でいちいち説明されなきゃ何も分からない、その上ごちゃごちゃ喚く、これに慣れたいけど慣れない。
何故ならこの上なく邪魔くさいから。

3人いるのに1人に着目して2人を度外視してる時点でダメ。話にならない。

カイジは上で見てるからごちゃごちゃ言ってるけど、前作での三好くんへのあの態度を知ってるから、逆の立場でゲームに参加してたら今みたいにぬるいことを言えないと思う。

疑いは雑念となって思考を鈍らせる。
結局は和也が見たい結末に近いのかな?

あー、本当に……うるせぇなぁ~
何で黙ってくれないんだろう?


賭博堕天録 カイジ 和也編 5

賭博堕天録 カイジ 和也編 5

Amazon

関連商品と検索で引っかかったおまけ

[asin:B09DV8VHNW:detail]