神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ダイヤのA 第15巻

ダイヤのA(15) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

ダイヤのA 第15巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・らしくねぇな?
・火花
・凡ミスの無いように・・・・
・信用せえへん
・堅実
・兆候
・アグレッシブ
・ラッキーボーイ
・リベンジ

・感想
長身でカーブ……丹波さんと同類が相手のエースか、こういうのわりと好き。

ミーティング寝てたのに「休み」に反応して寝惚け眼で起きる降谷くんは可愛い(笑)

鵜飼監督ってどことなく野村監督を彷彿とさせますよね?手強そうだ……

うわ、相手の長身カーブのエースさん、ほんとは青道入りたかったのか、気合い入りまくり……

普段の沢村くんと降谷くんはほんと見てて癒される。可愛い。

ちょっとしたうっかりでとんでもねぇイメチェンをすることになった増子さん…御愁傷様です!

投手が本格派とかじゃなくてチームとしての堅実さ、監督同士の戦いになりそうですね、やっぱり。

おっ、稲実じゃーん!(←アニメ含めると周回勢)

ゴロGoは確かにアグレッシブだね!
チャンスとなれば早い回でもエースに代打……青道の攻めの野球好きよ!

実兄の勇姿を間近に見て、且つエースに代わって代打する意味……小湊くんの出番は毎度のことながら痺れるね!
今はまだ春っちのほうが分かりやすいかな?

先輩キャッチャー陣の心配を他所に謎に強気?な沢村くんおもろいよなぁ~
青道の投手陣はほんと面白い。

小湊くん(春っち)とは別の意味で登板すると波乱を呼ぶ沢村くんと青道の運命や如何に……ここで次巻に繋ぐのはなかなか気になりますね!
購買意欲をそそられる方もいるのではないでしょうか?


検索で引っかかったおまけ