神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

センゴク 第13巻

センゴク(13) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

センゴク 第13巻

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度⭐⭐⭐⭐☆

・本の概要
・ろうまんす
・せめて一太刀
・一言の願い
・鳥居捕縛
・お蝶殿
・首実検
・三つの関門
・長政とお市
・第一関門大手口
・敵を囲む

・感想
武力、胆勇、高潔、忠誠、慈悲、信義、礼節、崇高……それが日本流の騎士道か、蛮勇に非ずって感じですね。

鳥居さん視点で見ると切なすぎるから無様でも生き恥でも何でもいいから生きてほしい。本当に。

お互い想い合ってたのにこうなるのが戦国時代か……。

浅井さんが凛々しい顔になってらっしゃる!
最低なことやってるけど、これも戦国時代に一族を遺す為?

必ず武勲を上げるから前線で使ってほしいとはなかなか自信があるのか、或いは……?
虎吉さんを調べれば結果は分かるんでしょうが、それは野暮ってもんですね?


検索で引っかかったおまけ