神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

NHKにようこそ 第5巻

NHKにようこそ!(5) (角川コミックス・エース)

・タイトル

NHKにようこそ 第5巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
桃源郷にようこそ!
・思い出にようこそ!
・プレジャーにようこそ!
・ハイスクールにようこそ!
ネクストステージにようこそ!
・佐藤達広の弁明
・佐藤達広エージェンシー

・感想
不覚にも切ないと思ってしまった……。

あと、佐藤くんって山崎くんのことほんとに好きだったんだね、ちゃんと友達だったんじゃん。

なるほどね、色々あったけど、それぞれにとっていい思い出だったわけだ。
それならよかった。

決意を決めてもそう簡単にはいかないのは分からんでもないし、佐藤くんなりに頑張ったとは思うからここは攻めれんけど、母ちゃんへの八つ当たり罵倒は余計だったかな。
母さんを泣かさないことが親父との約束だったのに。

「笑えばいいと思うよ」という聞いたことある名言が!!
どっちかって言うと、佐藤くんがダメな時のシンジっぽいけどね!

オンラインゲームって意外と繋がるんだなー
世界は思ってるより狭い的な?
でも、偶然そことそこがオンライン上で出会って会話するのはちょっと心に来るものありました。

オンラインゲームじゃなくても「復学」というルートを辿ると繋がるんだなー
世界は本当に広いのか?って思うぐらい輪っかは狭い。

雰囲気から物語のクライマックスを感じました。


検索で引っかかったおまけ

[asin:B07ZQFDYX2:detail]