神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

サイコメトラーEIJI 第2巻

サイコメトラーEIJI(2) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

サイコメトラーEIJI 第2巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・殺人鬼メビウス
・正義のメトリー
・時計仕掛けのリンゴ

・感想
5人の命を奪ってというかそもそも制服来た少女ばかりを狙う時点で異常性は高いけど、思ったよりヤバいかもしれない。
これも甘やかされて育った結果なのか?

これは惚れ直すな、間違いなく。

そして、最初の事件で早くも現れたサイコメトリーのデメリット?
これがどの程度のものなのかは分からないけど。

メビウスが異常性癖になった理由が明かされました。
許す許さないは別として、そこに至っても致し方ないという気持ちにはなったかも?
物事には理由がある訳ですからね、何事にも。

妹ちゃんのキャラ好きだなー(笑)

あー…これは色欲に負けたお前が悪い、エイジ。

いや、恵美ちゃんの巻き込まれ体質酷いな(笑)

志摩さんが衝撃の事実を言う前に「!?」マークで分かってた。
そのマークがなくても流れで分かるけど。

エイジの能力を初見でほぼノーヒントで気付いた⁉️何者…って思ったけど、同じく心理学の研究してて、志摩さんの卒論を知ってて、冷静に違和感から推測したのか、やりますね、沢木さん!
敵じゃないことを祈りたい。

創作物の上での人の死は何度も見てきたけど、爆散だけは慣れない。
そして、被害者の人となりが十分に分かるエピソード挟まれただけに尚辛い。

アップル……あー、アップル?


関連商品と検索で引っかかったおまけ