神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

サイコメトラーEIJI 第13巻

サイコメトラーEIJI(13) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

サイコメトラーEIJI 第13巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・ブラボー・ファミリー!!
・ストップ!!みつるくん
・DAISUKI!
・覗きのライセンス
・Under The Noise

・感想
やたら絡んでくる志摩さんの上司の人の息子さん、急に出てきたから絶対なんかあると思ったらなるほどねー、そういうことね?

エイジが直感的にムカつく気がするのは遺伝だ、きっと(笑)

本気でセクハラ上司だったり、パワハラ上司だったら庇う気しないけど、見た感じ、嫌われてるだけで証拠としては弱かったり、何ならノンキャリで下に見られてたりで気の毒だし、弱味握られたら弱味(息子絡み)で返すって考えが嫌いかも。これが悪人側ならいいんだけどね?
まあ、根本的に志摩さんを嫌いというのも少なからず影響しているのかもしれませんが。
しかも元を質せばエイジのせい…とは言わんが、エイジきっかけだからこれ完全に上司さんとばっちりやん。こういうのは嫌い。

そんな不満を持っている中、オトリ捜査にかこつけて自己顕示欲ですか?うーん…って思ったり。

ブス専をイジるのは嫌だけど、被害にあった婦警の容姿を貶して自分を高く見積もって「生ゴミ」扱いされて凹む志摩さんは少し滑稽かも。
これぞ天罰?
犯人の趣味嗜好を間違って自分を棚に上げた結果がそれとはプロファイリングのプロとしても失格だよね。
一部読者に溜まってたヘイトを発散させる役割の可能性もあるけど。

アスマエイジとアサマエイイチ?確かに似てるわ!フラグっぽいけど。

まあ…狙った相手が悪かったな!妹ちゃんが傷付かなくてほんとよかった。
こういうとこに関しては妹を一切傷付けずにスマート(暴力的に)解決するエイジ格好いいと思う。

デスメタルやってる奴らがスカルマスク被るとめっちゃ怖ぇ奴らやん?
暴力描写だからそれでいいといえばいいけれど。

とばっちりなんだけど、友情を越えた絆が試されてるなー
青年マンガではたまに見受けられるやつ。

エイジにとっては妹よりメガネくん?ってわけではないだろうけど、きっと同等の大切さなんだろうなぁ~
そこで妹を怒鳴り付けてまで深刻に悩めるところは好感持てます。

今までもキレて暴走したことあるけど、ガチギレはもしかしたら今回が初めてかも?

深海くんの能力ってただの霊能じゃないの?
もしかして魂操れる系⁉️謎だ……。


関連商品

検索で引っかかったおまけ