神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

賭博黙示録カイジ 第4巻

賭博黙示録 カイジ 4

・タイトル

賭博黙示録カイジ 第4巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・沈殿
・背理
・水泡
・弱肉
・暴露
・喝破
・呪縛
・覚悟
・正攻
・標的
・挺身
・鉄槌

・感想
疑心暗鬼で誰も動かない中、時間だけが過ぎていく。刻々と。
動き出したのは関西弁の男……船井。

船井によって、またも策の破綻。
つくづく相性悪いというかなんというか……

船井は自分を強者と思い込んでる時点で最終的にはカイジには勝てないって思った。
カイジってそういう性質だもの。

人を騙そうとして目論見がバレたらそりゃ孤立するわな、至極当然の結果だ。

なるほど、限定じゃんけん最後の勝負は因縁の男との最終決戦か!

いや、ここのカイジの決断格好良すぎんだろ……
昔見たはずなのに全然覚えてなかった。


賭博黙示録 カイジ 4

賭博黙示録 カイジ 4

Amazon

関連商品

賭博破戒録 カイジ 4

賭博破戒録 カイジ 4

Amazon
賭博堕天録 カイジ 24億脱出編 4

賭博堕天録 カイジ 24億脱出編 4

Amazon