神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

H2 第8巻

H2 (8) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

H2 第8巻

・点数 100点++

ストーリー⭐☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐☆☆☆☆

・本の概要
・ご感想は?
・じゃ、OKだな?
・三球100円でどうだ?
・クシュン!
・おまえならやれるよ
・グランドでな
・サンキュ
・行った行った!
・友人A?
・相手は横綱です

・感想
文化祭と言えば、意中の相手とのお楽しみイベント!
春華ちゃんが可愛くて愛しくてたまらなかったです。
この時点の比呂は本気なのか、ひかりの代わりなのか定かではないですが、それでも春華ちゃんが可愛いから大満足です。

前巻に引き続き、因縁発覚。
古賀監督はただのミーハーではなく、城山監督に恨みを持っていた⁉️
彼は策士なのかピエロ🤡なのか……今後の展開にも期待ですね!

周くん(佐川)の受験結果を聞くところの比呂との短いやり取り好きです。
横に春華ちゃんいるのもいいですよね!

そして、この巻の特徴なのかは定かではありませんが、主要人物の身内が続々登場します。

その中にスポーツ記者も出るんですけど、その部下や上司が失礼というかなんと言うか……
学生スポーツを扱う雑誌の記者ってどの漫画で見ても結構イラつく態度取りますよね、あと、あそこまでコメントを逆転させたらそれはもう捏造だ。

比呂の春華ちゃんへの気持ちも定かではないけど、ひかりちゃんもやっぱりね……?

勝手に思ってるあだち充作品の良さがめちゃくちゃ詰まった作品でした。


関連商品