神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

H2 第14巻

H2 Vol.14

・タイトル

H2 第14巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・かぜか?
・あとはまかせろ
・――だよね?
・負けたァ!
・決まってるだろ
・負けないでね…比呂
・甲子園まであと3つ
・チーズ
・甲子園に行く?

・感想
いやー、比呂カッケェなぁ~
連続ノーノーとか男気リリーフも格好いいけど、三振取れる能力がありながらも、打たせて取るのが好きな感じとかまさに「野球が好きな少年」って感じしますよね、ほんとに野球が好きなんだろうなぁ~

あと、ジョークのユーモアさが好みです。
木根くんの異変に気付くのも仲間をよく見てる証拠ですよね!
これは惚れるわ!
キャーキャー言ってるミーハーの中に「KYAA」って文字が服の背中に書かれてる子がいて細かいなって思いました。

何はともあれ、木根くんお疲れ様!ナイピッチ!

そして、またも暗躍するのが広田くん。
おいおい、千川に直接電話なんて度胸あるなぁ、オイ!
マネージャーが声フェチなら正体バレバレだぜ?なんせCV子安さんなんだから。

大竹くん覚醒⁉️の影響で雨宮叔父とひかりちゃんには関係性バレたっぽいけどね~
記者の守秘義務ってどうなってんの?っていう素朴な疑問。


関連商品

[asin:B00E5YUP4S:detail]