神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

H2 第13巻

H2 (13) (少年サンデーコミックス)

・タイトル

H2 第13巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
ロッケンロール
・ただの敵だ
・おれにください
・全員注目!
・ウェース
・おーし!
・よく立ってられますね
・別に
・おれの打順か?
・勝負はこれからだ

・感想
先発木根くんだ!
千川が本気で甲子園を目指す為の策ではあるものの……

打たせて取るタイプの好投手vs打線で打ち勝つチーム。

外野手に回ったが故のアクシデント、更には……。

負の連鎖はどこまで続くのか?
ひかりちゃんの不吉な予感は当たるのか……?
次巻が楽しみです!

ちなみにですが、この巻は島くんと大竹くんがそれぞれスポットライト当たるのですが、広田くんも安定の個性を発揮しています。

「おれの打順?」は笑ってはいけないギャグに感じました。


関連商品と検索で引っ掛かったおまけ