神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

バクマン。 第14巻

バクマン。 モノクロ版 14 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

バクマン。 第14巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・狙いと評価
・FLとブログ
・裏と表
・過信と宣伝
・ネットと顔
・自信と覚悟
・心理戦と決め台詞
・ピザとお茶
・考察と挑発

・肝臓
七峰くんのやり方はあまり前列がないだけで悪いとはあんまり思わないかな。
ただし、ネットで顔の見えない、名前も知らない状態で我の強い自称◯◯◯みたいな奴らばかりが集まっていれば絶対にダメになるリスクを背負っているというだけですよね、でも、それでも、やってみるのは悪くないと思います。

そしてあのスーパーアシスタントが満を持して帰ってくる!
まあ、別に待ってなかったけど。個人的には。

七峰くんのやり方は嫌いじゃないけど、勘違いして性格歪んじゃったからそこがな~
切羽詰まるとダメなとこは18だからまあ目を瞑るとして、勿体ないよね。
何が勿体ないって、話を読者レベルに落としたこと。
作風もファン層も被ってたら読み込む読者なんだし、そりゃ順位も落ちますよ。

それに、ネットの仲間だって漫画を読み込んだ皆さんなら勝手にストーリーの質落とされたら反発もするでしょうよ…

ただまあ、七峰くん曰く、総意の部分も順位が落ちれば手のひら返してって話だからこれはどっちもどっちかな。
勝てば官軍じゃないけど、手のひら返しはネットあるあるですよ、これも経験だと思って踏ん張れ、七峰くん。



関連商品

検索で引っ掛かったおまけ

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事

陰陽師 螢火ノ巻 (文春文庫)

陰陽師 螢火ノ巻 (文春文庫)

  • 作者:獏, 夢枕
  • 発売日: 2017/06/08
  • メディア: 文庫