神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

探偵学園Q 第16巻

探偵学園Q(16) (週刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

探偵学園Q 第16巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・血塗られた花園
・ESCAPE IMPOSSIBLE
・それぞれの岐路
・吊り橋村殺人事件

・感想
冥王星タナトスDDCにスパイとして潜入してる奴がチャラチャラしてるのはミスリードな気がする。

信用出来る仲間だからこそ頼ってはいけない、頼れば油断になり、ミスに繋がる……なるほど、それぞれが油断することなく、各々の役割を果たしてこその強固な組織というわけか。

コーヒー1つで相手の本質、利き手が分かるのか、なるほど。

偶然出会った探偵が連城さん弟子みたいなもんとか運命の導きって感じしますね!

心理から推理する探偵と論理から物的証拠を見つけ出す探偵……どちらが正しいとかはないですけど、興味深い探偵対決ですよね!

キュウ(探偵)が命を狙われた……即ち、犯人を追い詰めつつあることの証明である。




検索で引っ掛かったおまけ

Q.E.D.証明終了(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

Q.E.D.証明終了(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

  • 作者:加藤 元浩
  • 発売日: 2003/09/17
  • メディア: コミック