神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

テニスの王子様 第36巻

テニスの王子様 36 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

テニスの王子様 第36巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟🌟☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・オーダー発表
・熱闘! 青学VS四天宝寺
・完璧なる男
・1ランク上
・不二必死
・聖書VS天才
・その門は固く閉ざされた
・My Time
・終止符

・感想
おっと青学のD1は意外な組み合わせだ!

不二VS白石
基本に忠実、故に華麗で流麗、完璧な聖書テニス…んー、絶頂!

ルールとかモラルには反するから審判がリョーマを注意するのは分かるけど、不二を焚き付けに行ったんだから青学の奴等はそこ汲み取ってほしいよね。

不二先輩の熱い想いからの青学レギュラー陣全員のカットインはゲームの一丸の想い◯%の元ネタかな?
あのゲームは全国大会編のキャラいなかったから違うか。

三種の返し球は進化する。
つばめ返しは「鳳凰返し」へ。
羆落としは「麒麟落とし」へ。
白鯨は「白龍」へ。

第5の返し球が「ファイナルカウンター」
これ実は案外重要。

ヘカトンケイルの門番って急に外国っぽくなるのが天才流?
鳳凰麒麟、白龍、蜉蝣は日本っぽいのに…不二周助、変化の時。みたいな?

ところで、裕太と観月はいつもセットで動いてるの?(笑)

名古屋星徳って言われるとピンと来ないけど、ウザウザー…いや、クラウザーがいる学校って言われれば、「あー」ってなりますね。


関連商品

テニスの王子様 Vol.36 [DVD]

テニスの王子様 Vol.36 [DVD]

  • 発売日: 2005/01/28
  • メディア: DVD

検索で引っ掛かったおまけ

コンティニュー vol.36

コンティニュー vol.36

  • 発売日: 2007/10/16
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)