神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

アカメが斬る! 第13巻

アカメが斬る!(13) (ガンガンコミックスJOKER)

・タイトル

アカメが斬る! 第13巻

・点数 100点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・本の概要
・援軍を斬る
・過去を斬る
・妹を斬る
・因果を斬る

・感想
インクルシオと混ざったタツミは格好いいって思ってしまう……なんか東京喰種っぽい見た目してて好きです。

アカメとクロメの過去は壮絶だ。
そして、帝国の闇は深い。

おかしなことを言ってても、クロメの笑顔は可愛い。

帝具2つ使えば精神か肉体が崩壊する…なるほど、禁断の領域だね、これはONE PIECEみたい。

どれだけ気丈に振る舞ってても昔の仲間を斬るのって辛いと思う。
そんなアカメを見てるのは辛い。

そして、アカメは最愛の妹との約束を取り付け……

とうとう来てしまったか……エピソードタイトルだけで読みたくないと拒絶したい気持ちになってしまう話。

ついに禁断に足を踏み入れ……そこからの告白、決意、命懸けの決心だなぁ~
格好いいよ、ウェイブ。

いい流れ…かと思ったけど、この作品はそんな甘くないよね、知ってるよ!


関連商品