神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

銀牙伝説WEED 第31巻

銀牙伝説ウィード 31

・タイトル

銀牙伝説WEED 第31巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・劣勢
・凶者現る
・鉱穴の主
・非情の決闘
・連鎖する憎悪
・父の願い
・二つの正義
・血塗られた過去

・感想
猿にも犬にもいい奴、悪い奴はいるってのはそのまま人種毎に分けるのではなく、って考え方に通ずるものがありますよね。

誠(ジョー)がウィードに瓜二つなのだとしたらそれはつまり…?

将軍の容赦ない感じと武器(斧)の使いこなし方が凄い。

ペペも聞き分け悪いよね、子供はどこの世界もそうなのかー、昔の自分を思い出す。

あー、なるほど、そういう理由で生け捕り指示ね。

幸村VSジェロム
ジェロムがヤムチャ的ポジションなのかな?

幸村が何故、猿には容赦がなく信用しないかが明かされますね、これは仕方がない。
そして、二匹の大将、ウィードと幸村はお互いの主張を譲らずについに衝突する!

予想が正しければ哀しき運命だよなぁ~


銀牙伝説ウィード 31

銀牙伝説ウィード 31

検索で引っ掛かったおまけ