神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

金色のガッシュ 完全版 第16巻

金色のガッシュ!! 完全版(16)

・タイトル

金色のガッシュ 完全版 第16巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・出発
・頼もしき仲間
・修行で得たもの
・友の道
・みんなを守る
・また、明日
・最強の味方
・生涯の友
・ブラゴの作戦
・「思い」を一つに…
・力の支配
・答えが…
・あの輝きは…
ガッシュの仲間
・さらなる仲間
・金色の本の「力」
・卒業式
・最後の戦い
・いざ さらば
ガッシュからの手紙
ガッシュカフェ⑯

・感想
クリア討伐へ動き出した一向。
隠されていたクリアのもうひとつの力を前に動き出すウマゴンとサンビーム。
なんか雰囲気変わったね!

生への執念……大事だよなぁ~

ティオのまた明日は昔、久々に手にとって号泣した記憶あります。ピュアだった頃。

ブラゴの登場タイミングめっちゃカッケェ。

地球の自転を体で受け止めるリスクと引き換えに圧倒的パワー……なんかブラゴっぽい。

ガッシュの本が金色に光った⁉
これは勝ち確演出っぽいね!
縁の力って熱いね!
意外な奴も出て来たり?

清麿のガッシュに対する恩義とシェリーとブラゴの融通利く対応が見れる卒業式の話めっちゃよかったです!

そして、ラストバトルでお互い第1の術で始める演出好きですね、初期からのライバル同士らしくて好きなんです。

どっちが勝ったかは伏せますが、残り2体になった時点でどっちが勝とうがパートナーとは別れることになる……そんな中でのそれぞれのパートナーへの想いが心にグッと来ました。

後日談のベルギム・E・Oめっちゃおもろいやん(笑)

魔界の集合写真にちゃんとレイコムとかマルコもいて安心。

うん、最後のまとめ方含めていい最終巻でした!

最後のガッシュカフェは「そもそも何故、王を決める戦いは行われているのか?」
その核心に迫ります!


コミック

金色のガッシュ!! 完全版(16)

金色のガッシュ!! 完全版(16)

  • 作者:雷句 誠
  • 発売日: 2020/02/21
  • メディア: コミック
電子書籍
金色のガッシュ!! 完全版(16)

金色のガッシュ!! 完全版(16)

関連商品