神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ドンケツ 第3巻

ドンケツ (3) (ヤングキングコミックス)

・タイトル

ドンケツ 第3巻

・著者情報
たーし

・点数 72点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・武器職人
・慈母敗子
・盃事
・関東 天郷会
・武闘派
・強い男が好きやねん!
・跡目
・ハンター

・感想
分かったぞ、さてはお前ら実は仲いいな?
敵を見付けて嬉しそうな狂犬は嫌いじゃない。

強気な発言をすればするほど弱く見える……よく聞くやつ。
強気な態度と発言って人選ぶよね。

タツの母親が現れた時にマサの良さが爆発しましたね、いやーこれは痺れた。

そういう親分もいるのか、面白い。さすが大阪や。
チャカシンも出所したてでぶっぱなすのはさすが…ブッ飛んでる(笑)

隠謀っていうか裏で画策したり暗躍したりする奴はわりと好きなのでここは素直に期待しておきましょう。

この巻から本格的にヤーさんの話っぽくなって来ましたね、いいと思います。

そして、あとがきに対してですが、初心忘れるべからずは確かに難しい。
10年、20年とその道にいれば責任感なども生まれますし、考え方も昔から変わったりしますもんね……でもやっぱり大事だと思う。