神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

無能なナナ 第3巻

無能なナナ 3巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

・タイトル

無能なナナ 第3巻

・本の概要
・ネクロマンサー
・能力者vs無能力者
・適者生存

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・感想
狂気のネクロマンサーとの対決面白いですね。
ナナちゃんの思考は読めます。が、どう転ぶかまでは分からない。
続巻があるからナナちゃんが勝つのだとしてもそれは同じです。
これぞ頭脳戦の醍醐味ですよね、いやはや楽しみだ。

ネクロマンサー強いけど、マジで思ってたより長くて笑う(笑)
結論として言えば、ナナちゃんのしたことは分かるんです。恐らく僕がその立場でもそれを狙うと思うので。いや、そこまで体は張らないと思いますが。

分からないのは計算して描いたのか、途中で変えて描いたのか……っていう製作サイドの意図のほう。
まあ、真実はどちらでもいいのですが。
計算して描いたなら普通に画力の技術凄いって感想ですし、途中で変えて描いたのならアドリブ力高い、発想力の技術が凄いって感想になるってだけの話です。

ナナちゃんにとっては取るに足らない相手でもキョウヤの監視下の前では迂闊には動けない、そこがこの作品の面白味になってますよね、いや凄い。

にしてもミチルちゃん……ナナしゃんってイラッてするけど舌っ足らずなら仕方ないと流してましたが、キョウヤさんって呼べるならナナさんって呼べよ(笑)

ふむ……それにしてもキョウヤくんは名探偵の素質アリだね。

なるほど……キョウヤくんはそういう推測の基、動いたのか、なるほど。

びっ………………くりしたぁ~
えー……あー、そう?全く気付かなかった、いやほんとビックリ。

謎の新キャラ来たぁぁ!!
クラス名簿から名前が消えた先輩?
ネクロマンサーの時の山中での大量の死体と関係があるのだろうか?

只者ではない感あったけど、ナナちゃんから正真正銘の「人類の敵」認定食らうとはやりますね、先輩!

電子書籍

コミックセット
無能なナナ コミック 1-5巻セット

無能なナナ コミック 1-5巻セット

  • 発売日: 2019/07/13
  • メディア: