神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

NARUTO 第14巻

NARUTO -ナルト- 14 (ジャンプコミックス)

・タイトル

NARUTO 第14巻

・本の概要
・足止め…‼
・オレの人生…‼
・火影vs火影…‼
・恐るべき実験…‼
・受け継がれゆく意思‼
・最後の封印
・永遠なる闘い…‼
・目覚めの時…‼
・油断…‼

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
シカマルの理想の未来がBORUTOと照らし合わせると違いすぎて逆に面白い。

本物の火影同士の戦いは高レベルの忍術合戦……なんですけど、後期をチラッと知っていると地味に感じますね、はい。
でも忍たるもの派手にぶちかますのも違うと思うのでこれが正しいと思います。

命懸けの封印術はいいんだけど、術をかけた者とかけられた者が永遠に魂を縛られ続けて死神様の腹の中で憎しみ合いながら苦しみ続けるってルールならナルトと九尾の時点で既に破綻してそう。
人柱力は特殊ってことでいいのかな?

シノとカンクロウって絵面は地味だけど、戦い方面白いですよね!

予兆があった我愛羅の異変がついに最終段階へ⁉


コミック

NARUTO -ナルト- 14 (ジャンプコミックス)

NARUTO -ナルト- 14 (ジャンプコミックス)

  • 作者:岸本 斉史
  • 発売日: 2002/11/01
  • メディア: コミック
電子書籍
モノクロ版カラー版

関連商品