神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 第1巻

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (BUNCH COMICS)

・タイトル

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 第1巻

・著者情報
松橋犬輔(まつはし いぬすけ)
出身地 神奈川県横浜市
職業 漫画家・イラストレータ
活動期間 2007年~

ジャンル 少年漫画
代表作
裁判長!ここは懲役4年でどうすか

・点数 72点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・ドクロの男
・男の意地
・傍聴する意味
・言いなりロボット

・感想
被告人がドクロの服着てきたら……
気にはなりますが、何故これを1話に⁉
まあ、掴みとしてはいいとは思うので、面白かったですけどね!

傍聴の初心者から徐々に傍聴にハマっていくというストーリーですよね!
人の人生を左右する裁判をリアルなドラマとして楽しむことが是か否かで読み手の評価は変わると思います。

営業(外回り)って言って傍聴行くのはどうかと思いますけどね、正直。
まあ、それ以前にこの2話における北尾さんの欲望のままの自分本意な性格が批判の的になると思います。

まあ、でも割り切れない人は遅かれ少なかれ読むことがストレスに感じると思うので、早めにこういう面を出すのは決して悪くないことだと思います。

自分の臓器をあげられるのが親友。
あー、なるほどね、親友の定義の目安の1つとしていいラインだと思う。

大人になると損得でしか人付き合いしなくなるのは分からんでもないです。
個人的にはコネとか好きではないのであれですが。


コミック

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (BUNCH COMICS)

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (BUNCH COMICS)

  • 作者:北尾 トロ
  • 発売日: 2007/12/08
  • メディア: コミック
電子書籍コミックセット