神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

NARUTO 第7巻

NARUTO -ナルト- 7 (ジャンプコミックス)

・タイトル

NARUTO 第7巻

・本の概要
・全面戦争
・与えられし力
・10時間前
・砂の惨劇
・ラストチャンス
・袋のネズミ
・もう一つの顔

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
「ゴキブリみたいにワラワラと…」
確かにw
サスケのみを狙ってるのにナルト、サクラ、リー、いの、シカマル、チョウジ、ネジ、テンテンと続けざまに現れたらそう思うわなww

そして、サスケくんの呪印発動。
復讐に生きる男って独特の格好良さありますよね……スマートでスカした態度のサスケしか知らないサクラはそりゃ当然そういう反応するか、するよな、分かるよ、サスケの表面しか見てなかった時代ですもんね。

遡ること10時間前……史上最短の97分で試験を突破したチームがいた。
砂の忍三人衆。

更に遡り、我愛羅の強さがキバ達視点で描かれます。
危うくキバ、ヒナタ、シノが死にかけました。ヒヤヒヤさせやがって……
ヒナタはナルトに優しくしてくれるいい子なんだぞ!!

残り時間的に次の出会いがラストチャンス……
そんな中、先輩カブトと合流してゴール付近へ向かうナルト達。

巻物を揃えたチームから奪う作戦、効率的に次の試験へ進む合格者を減らす作戦。
受験者の思惑と共に、森のサバイバルもいよいよ佳境を迎えます。

そして、甘い密には毒がある……ってね。


コミック

NARUTO -ナルト- 7 (ジャンプコミックス)

NARUTO -ナルト- 7 (ジャンプコミックス)

電子書籍
モノクロ版カラー版