神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

Paradise Kiss 第1巻

Paradise kiss (1) (Feelコミックス)

・タイトル

Paradise Kiss 第1巻

・著者情報

矢沢あい(やざわ あい)
生年月日 1967年3月7日
出身地 兵庫県尼崎市出身

職業 漫画家
活動期間 1985年~
ジャンル 少女漫画
受賞
第48回小学館漫画賞(2002年)


1985年、『りぼんオリジナル早春の号』に掲載された『あの夏』で活動開始。
2002年、りぼんマスコットコミックス付属『Cookie』の『NANA -ナナ-』で第48回小学館漫画賞受賞。
NANA-ナナ-』は『りぼん』姉妹誌の『Cookie』で連載し、2009年6月29日に急病のため雑誌『Cookie』26日発売号から、連載中の『NANA -ナナ-』を休載。

少女漫画が専門。個人事務所は有限会社矢沢漫画制作所。

ペンネームの苗字「矢沢」は、敬愛する矢沢永吉から。下の名「あい」は本名の「愛」を平仮名にしたもの。

猫を飼っている。

趣味はおしゃれで、被服学校に通っていたこともあり、「漫画家になっていなかったら絶対スタイリストやっていた」と語る。

THE YELLOW MONKEYDREAMS COME TRUEJUDY AND MARYのファン。


・本の概要
・出会い
・動悸
・約束

・点数 64点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
いやはや想定はしてたけど、何人かほんとNANAのキャラに見えてイメージCVがそっちになってしまうwという内容とは関係ない第一印象を持ちました。

勿論、NANAのほうが後発なのは知っていますが、漫画もアニメも実写2作品も10代の頃見てたのでそっちのイメージが先行しちゃいました。

ファッションデザイナー兼&モデルの話ですね?
その前にスクールカーストならぬ学歴コンプレックスタイプの人種かー
多様性が求められる現代では古いよね~っていうのを早めに一石投じた作品なんだと思います。

いろいろ言いたいことはあるんですけど、台無しネタバレになってしまうのでやめておきます。
ただ僕は個人的に紫ちゃん苦手です。全体的に苦手なタイプ。

巻末のおまけ漫画がテキトー過ぎますが、この緩さわりと好きです(笑)
さらっとご近所物語の宣伝してるのは上手いですね!


コミック

Paradise kiss (1) (Feelコミックス)

Paradise kiss (1) (Feelコミックス)

電子書籍
Paradise Kiss (1) (FEEL COMICS)

Paradise Kiss (1) (FEEL COMICS)