神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

ムダヅモなき改革 第1巻

ムダヅモ無き改革 1巻 (近代麻雀コミックス)

・タイトル

ムダヅモなき改革 第1巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・南海の劇戦
・テキサス電撃作戦
・大海に響くは勝利の凱歌
・襲来!!!バルチック艦隊

・感想
1ページ目の小泉ジュンイチロージョージ・W・ブッシュが物語ってる通り、全面的に政治をネタにする作品です。
杉村タイゾーが半主役というセンス好きです。

総理がイカサマして技術対国ニッポン!とか言ってますからね、笑い種。
まあ、政界を生き抜く上でそういう技術も必要ってのはあながちな気もしますが。笑えないけど。

前総理が突如銃撃されるってシャレにならなくなったよなぁ~
この作品はモラルとギャグのスレスレいってたけど、現実のほうが変わってしまうことは予期してなかった。

正真正銘、命を賭けて国を守ろうとしている前総理大臣に心から敬礼。

で、でたー!!悪人顔の麻生さん!でも好きです麻生さん。
麻生さんは外交強いからね!
あと、ガチで銃の名手よね、オリンピック出てるし!

そして、小泉さん格好いい。尊敬するお祖父様の思い出と共に語りかける演出もよき。
Forever Loveに乗せるのがまた粋よね。

菅ナオトさんがムカつく役どころで出てくるのもなかなかリアル政治を皮肉ってるよなぁ~

いやー、1巻から衝撃の展開ですわΣ(O_O;)

本気の表現でオーラで自分の服が破れるバトル漫画的表現は裸単騎でタイゾーくんの本気度を示す為の布石だったか!

化け物みたいな強さの人が青天井で戦うと90符40翻の世界になるの((( ;゚Д゚)))
まさに戦慄。兆ってそんな点棒あるの?ってまさにその通りの感想だわ……。

そんな化け物にどうやって勝つのか?
イカサマとギャグですね、それがまかり通るのはギャグだ(笑)
溝とか穣とか抒とか垓とか京とか生涯で普通は触れない桁だもんね、いけても京までじゃない?

ギャグみたいだけど、小泉さんの心意気とか気概とかは熱くて格好いい。


関連商品


検索で引っかかったおまけ