神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

女の子が抱いちゃダメですか? 第1巻

女の子が抱いちゃダメですか?(1) (裏サンデー女子部)

・タイトル

女の子が抱いちゃダメですか? 第1巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・初夜
・キス
・お泊まり
・ドライブ

・感想
本編始まる前に最低限覚えとけ的な扱いとして、ブリタニカ国際大百科辞典による性行為の意味がドンと貼り付けられたように書かれていて、本気度が伝わった。
OK、覚悟はしておこう。

平たく言うと、女の子が攻めちゃダメか、女の子主導でシちゃダメかってことだよね?
まあ、恋人でお互いが合意の上ならいいんじゃない?
案外そういうの好きな男性も多いと思う。

本番は未遂ではあったけど、なかなか過激な内容だったかもしれません。
攻めてるとは思われます。
そのわりには可愛い。
これは作者さんの技術ですね!

3歳~5歳ぐらい年下の女の子に攻められたい願望のある男性にはオススメと言えるかもしれません。

攻めたい女の子は自分が攻めたいだろうから人が攻めてるのを見て心から楽しめるかは微妙?


関連商品

検索で引っかかったおまけ