神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

四月は君の嘘 第2巻

四月は君の嘘(2) (月刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

四月は君の嘘 第2巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・暗い海
・後ろ姿
・曇天模様
・水面

・感想
不慣れながらに完璧に合わせていた伴奏から一転、例の音が聴こえなくなる現象で乱れる。

しかし、かをちゃんの想いに報いる為、再び走り出す!!

伴奏ではない独奏者同士の殴り合いはコンクールには不釣り合いながら会場を巻き込むライブパフォーマンスへと昇華する。

椿ちゃんの恋模様にもちょっと注目?
モヤモヤの正体って何だろうね?
憧れと恋の違いとか、心がキラキラしない理由とか複雑だよなぁ~
中学生にはまだ難しいかも。

そして、公生くんは再びかをちゃんによって舞台に上げられる?
それとも今度は自分の意思?

基本的には日常回多めでした。
嵐の前の静けさ的な?


関連商品とおまけ