神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

椿町ロンリープラネット 第1巻

椿町ロンリープラネット 1 (マーガレットコミックス)

・タイトル

椿町ロンリープラネット 第1巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
なるほど、父親の借金600万円の都合で娘に飛び火する系の始まりか……

と言ってもお父さんが直接謝罪してたり、自らマグロ漁船乗り込んで娘にも仕事の紹介してるから最低の父親ではない気がします。多分。
そして、この娘…というよりこの物語の主人公の少女は逞しいというか精神的にタフですね!
わりと好きなタイプな気がしてます。

作家先生の元で家政婦がてら居候をしながらの苦学生……そして、先生の態度よ(笑)

曲者ではあるけど、仕事に誠実そうでこちらも好きなタイプな気がします。
これは必然的に期待値高めかも。

相手を知る程嬉しくなる……そういう温かい気持ち大事。

そしてなんか来た⁉️
嵐の予感か⁉️早くもライバル登場なのか⁉️⁉️

下着泥棒且つあわや暴漢という最低な出来事ではあったものの、その恐怖心や先生が来た時の安心感等の感情は大事にしたほうがいい。
家主で雇い主は守る義務があるって格好いいね!

ギャップ萌えにやられてどぎまぎするのも束の間、新たな刺客、イケメン転校生からの逆指名で学校案内に⁉️

えーっと?今村一心くん?なんか……ドンマイ。
その件に関して言えるのはこれだけだ。
そんな因縁もこういう場合は運命になるかもしれないので……としか言えない。気の毒過ぎて。

たとえどんな理由があろうともその人にとって大事なものを盾に脅すような真似は感心出来んな。

病気と看病って進展と気付きの王道ではあるけど、こういう小さな幸せがいいんです。


関連商品

[asin:B07YCDQLSP:detail]