神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

なにわ友あれ 第2巻

なにわ友あれ(2) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

なにわ友あれ 第2巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・よろしくテッちゃ~~ん!!
・チーーン○チーー○ポ
・スマンかったな桶狭間!!
・もう一回念押すぞ!!
・1分ポッキリポッキリ
・仕上げの時間じゃ桶狭間!!
・おまえどこまでアホやねん!?
・一生忘れられんやろけど!!
・壊れたティ○テ。ン
・イテテテイテテ!!

・感想
自主規制で通そうかと思ったけど、エピソードタイトルは作家さんのこだわりでもあると思うんで、こういう形で。
個人的には凄く嫌ですが、作家さんの意図があれば失礼に当たるのでそこは尊重させていただきます。
下品な物言いが嫌いな方、すみません。

関係ないかと思ったら関係あったのか⁉️
じゃあ、可哀想だけど、当然の報いだわ。

桶狭間引用は正直テンション上がりました。
奇襲と言えば…ってことですね?

スパーキーの攻め方はどちらかと言うと、芹沢鴨暗殺時の新撰組のやり方に近いかな?
でも人数差考えたらやっぱり桶狭間が妥当か。

電撃移籍!!
って言っても流れからして想定内ですが。

ナッちゃんの特訓が結構ヤバいw
女の子のほうが興味持つって話もありますもんね?

パンダwwごめん、笑うとこじゃないんだけど、笑ってしまった。
でもそれは揉める原因にもなりかねんからやめとけ!
無自覚でいたほうがいいと思うよ!

マーボのイジメは見ててムカつきますね、ちょっと同情。

そんなこんなで、本格始動したスパーキー。
つまり…早くも帰ってきました、アイツらが。


関連商品