神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

キン肉マン 第26巻

キン肉マン 26 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

キン肉マン 第26巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・アノアロの杖
・ハングリー・パワー
・ニセの必殺技
・ソルジャー登場
・準決勝開始!!
・二大城運命のゴング
・地獄からの生還
・失われた戦闘技術
・地獄のスマイル

・感想
僕が思うに、真の継承者、王家の血を引く者なら壁画の3つの技のそれぞれを使えるとかではなく、合わせ技が出せると思うんですよね、継承して越えてこその次世代王子的な?
もちろん、違う可能性も大いにあり得ますが。

壁画から受ける2つの見方の考え方はめちゃくちゃ好きです。好みです。

他の者なら強盗に刺激を与えるけど、神の使いである牧師なら強盗も気を許してしまうに関しては要検証な気もするけど。
これ、今だったら「許すかもしれない」になるかな、必ずしもそうとは限らないもの。

ソルジャーの行動が計算なのか素なのかは正直分かりませんが、個人的には好きな気がします。

絆や友情を裏切ったって考え方よりは、キン肉マンより魅力的もしくは同等の魅力がソルジャーにはあるって考え方のほうが好きですね、それこそが多様性だ。

心臓が復活しても脳は復活してないかー、だから失われた戦闘技術か、なるほどね。

師匠の声に反応して甦るのは熱いですよね!
残虐超人としてのウォーズマンウォーズマンスマイルも久々に見れました。

残虐ファイトでは決して勝てないというキン肉マンの叫びは少年漫画の鑑だと思いました。


関連商品

検索で引っ掛かったおまけ

週プレNo.5 2/1号 [雑誌]

週プレNo.5 2/1号 [雑誌]

  • 発売日: 2021/01/18
  • メディア: Kindle
妻は元ヒーロー(1) (リュエルコミックス)

妻は元ヒーロー(1) (リュエルコミックス)

  • 作者:美樹 ヌメ夫
  • 発売日: 2017/08/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)