神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

キーチ‼ 第6巻

キーチ!! 6

・タイトル

キーチ‼ 第6巻

・点数 100点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度🌟🌟🌟☆☆

・感想
あの輝一に選ばれたことに意味を感じて
ワクワクする……か、なるほどね。
逆に言えばこういうのが輝一の好きなタイプの人間か。

ピーナツバターって言い方が何だか懐かしく感じる。

輝一の本質は正直1巻からよく見てたら読み解けるものだから大したことではない。
そういう判断でこういう明かされ方したのかな?

ふむ…輝一の導き出した結論はなかなか興味深い。

甲斐くんはなかなかの洞察力をお持ちだ。

中沼さんってもしかして重要キャラ?

お祖父ちゃんのお兄さんは口も悪いし、暴力的なところはあるけど、絶対輝一を信じてるよね(笑)

名前とポスターだけだけど、政治家関わってるっぽい節あったからこれは闇が深い問題だよね、中沼さんも意味深なこと言ってたしなぁ~

うーん、この巻丸々を通して分かったのはみさとちゃんの葛藤、輝一の正義感、甲斐くんの忠誠心…ですね、内容が内容だけに面白いとは言えないけど、考えながら読むのに適した巻でした。


キーチ!! 6

キーチ!! 6

検索で引っ掛かったおまけ

キーチVS 6

キーチVS 6

シュガー 6

シュガー 6

宮本から君へ [完全版] 6

宮本から君へ [完全版] 6

愛しのアイリーン【完全版】6

愛しのアイリーン【完全版】6

A Breath Of Snow And Ashes: (Outlander 6)

A Breath Of Snow And Ashes: (Outlander 6)

  • 作者:Gabaldon, Diana
  • 発売日: 2015/02/19
  • メディア: ペーパーバック
ボーン・レガシー [Blu-ray]

ボーン・レガシー [Blu-ray]

  • 発売日: 2013/09/04
  • メディア: Blu-ray