神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

銀牙伝説WEED 第35巻

銀牙伝説ウィード 35

・タイトル

銀牙伝説WEED 第35巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・逆襲の将軍
・命の灯火
・兄弟の血
・血を分けし牙
・一瞬の輝き
・無二の兄弟
・誕生
・迷い犬

・感想
その過信、まさに若さゆえの過ち。

猿達普通に足手まといじゃね?と思ったのは言うまでもない。
頭があんまりよろしくないみたいだから集団戦は向いてないかもね。

将軍との戦いの結末にこんな涙を誘う展開があることは予想してなかった。
いや、正確には幸村の正体とか真意とかを読み取れるように描いてくれてた上でなおかつ心に来るとは思ってなかった…ということですね、描き方最高でした。

両親の成り初めがそのままフラグだったとは……
急に平和な感じで逆に怖い。

生後6ヶ月の迷い犬かー、確かに世間知らず感満載だ。


銀牙伝説ウィード 35

銀牙伝説ウィード 35

検索で引っ掛かったおまけ