神黎の図書館

ゲーマーでもある僕が読んだ本について思ったことを書くブログです。

エリアの騎士 第55巻

エリアの騎士(55) (講談社コミックス)

・タイトル

エリアの騎士 第55巻

・本の概要
・最強の男
・まだ僕の中で
・最後のレッスン

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 80点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
ドイツの皇帝、世代最強の男との対決を前に高鳴る駆の鼓動。
なんか嫌な予感が……

荒木さん、またホモ臭くなってますよ?w

これは書かなきゃ始まらないので書きますが、傑の復活回です。
駆に意識があって会話もしてるから正真正銘傑の復活です。

荒木、鷹匠、四季との約束を果たし、駆の為の実践的なサッカーのレッスン……この試合限りの完全復活ってやつですかね?

傑一人で空間も時間すらも支配して凄い。
鷹匠さんとか想いが溢れまくってるし展開としても悪くはない。
でも1つのアドバイスできっちり仕事した飛鳥さんが最高です!

眞弓さんも咄嗟の判断能力が凄い。
やっぱGKはこうでなくっちゃね!

内容そのものは面白かったんですけど、ここに来てまた傑頼りなのはうーん……って感じる気持ちも正直あります。
でも飛鳥さんが活躍するので満足感も高いです。

とにかく傑が凄すぎて(笑)


コミック

電子書籍