神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

土竜の唄 第1巻

土竜(モグラ)の唄 (1) (ヤングサンデーコミックス)

・タイトル

土竜の唄 第1巻

・本の概要
・巡査 菊川玲二
・懲戒免職
・試験
土竜生誕!

・著者情報
高橋のぼる
生年月日 1964年11月8日
出身地 千葉県野田市


楳図かずおのアシスタントをつとめた後、1988年に『ビッグコミックオリジナル増刊』掲載の『強引(ゴーイング)'マイウェイ』でデビュー。
主に青年漫画雑誌で活動。
初の単行本化作品は『恋するもも』。

凄腕整体師を描いた『健康師ダン』がVシネマ化。

2005年8月より『土竜の唄』を『週刊ヤングサンデー』にて連載、休刊後は『ビッグコミックスピリッツ』に移籍して連載。
同作品の外伝を『土竜の唄外伝 狂蝶の舞』を『月刊!スピリッツ』にて連載。

2017年7月、『ビッグコミック』にて中国史劇『劉邦』を連載開始。

・点数 64点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
主人公は通称エロ菊の異名を持つ男です。
ここら辺は説明すると下品極まりないので割愛しますね!!(というか書いていいのか分からない)

警察学校を最低の成績で卒業し、なおかつ万年発情期レベル?の彼ですが、正義感は強かった!
ということで認められてなんやかんやで土竜になるのですが、最初のきっかけとか試験とか諸々入ってるのがこの1巻です。

物語の1巻としては理想的な感じはしましたが、若干読みづらい気はしました。
でも掴みと引きはバッチリだと思います。
でもくだらないと言えばくだらない。
そんな感じ。(嫌いではない)
作者さんが楽しみながら書いたのは伝わりましたのであんまり深く考えずに7割ぐらいノリで見る分には楽しいと思います!!

なんでこれ生田斗真さんがやったのかは分からないですが(笑)


コミック

土竜(モグラ)の唄 (1) (ヤングサンデーコミックス)

土竜(モグラ)の唄 (1) (ヤングサンデーコミックス)

電子書籍