神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

シャーマンキング 第27巻

SHAMAN KING(27) (マガジンエッジKC)

・タイトル

シャーマンキング 第27巻

・点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・地獄めぐりあい
・ご先祖様で
・お盆ではないけれど
・供養したっていいんじゃないッ?
・あくまで中立
・大試練

・感想
地獄巡りとは、則ち、葉の修行編である。平たく言うとね。

いやー、久しぶりだね、また会えて嬉しいよ、大鬼!

そして、葉を狙う新たな刺客?
麻倉葉賢……ほぼ麻倉葉じゃないか。あ、名前がね。

超・占事略決で1000年前のハオに追い付き、今回のかつてハオを倒したご先祖様との戦いで500年前のハオに追い付くか、朽ちるかの勝負ってことか、なるほど。

葉の新型とオーバーソウルの理屈が明かされる!

ご先祖様ァァァ!!
完っ全に油断してたから僕の心のダメージが……そして言われるまで忘れていた。ここが地獄だということを……。


関連商品


検索で引っかかったおまけ

金色のガッシュ!! 2(1)

金色のガッシュ!! 2(1)

Amazon