神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

オールラウンダー廻 第11巻

オールラウンダー廻(11) (イブニングコミックス)

・タイトル

オールラウンダー廻 第11巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・打投極、回転
・押し切る
・勝負論
・関西選手権終了
・4年前、雪国
・Way of the dragon
・マキ覚醒……?

・感想
極まらない、極めさせない、これも強さだね!

王の帰還なのに案外みんなスッとしてるなぁ~っていうのと、これ関西が噛ませ的な役割になりすぎてない?っていう素朴な疑問があります。

ドラゴン…ブルース・リーは逃げない。か、ふむ…見たことないから分かんないけど、ニュアンスは分かった。

マキちゃん相変わらず色気ないの穿いてんなぁ~
言っていいのか分からないけど、一応触れてみた。

マキちゃんの恋愛感情を自覚してるのに認めたくない感じ分かる。
今はさすがにないけど、昔はそういうことあったなぁ~って懐かしみました。
誤魔化し方が漫画チックなのも面白かったです。


検索で引っ掛かったおまけ