神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

孤高の人 第12巻

孤高の人 12 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

・タイトル

孤高の人 第12巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆

画力☆☆☆☆☆

オリジナリティ⭐☆☆☆☆

テンポ☆☆☆☆☆

熱中度☆☆☆☆

 

・本の概要

加藤文太郎

・孤独という無酸素状態

・失われた青春

・賛同なき前進

・決死行

・問い

冒険者

・嘆きの岩壁

・極限の頂

・埋葬

 

・感想

生涯孤独を貫かなければ山との契約が……不幸がなければいいのだけれど。

誰も信用してない人間ってこうも獰猛なモンスターに見えるのか……スゲェ。

 

仕事をしながら趣味やこだわりを貫くことは出来る。

が、結婚をして貫くことは難しい。何故なら趣味や拘りは所詮はエゴだから……

うーん、考えさせられる問題ですね。

 

 

 

 

 

検索で引っ掛かったおまけ