神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

神の雫 第43巻

神の雫(43) (モーニングコミックス)

・タイトル

神の雫 第43巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・Beside you
・黴だらけのエチケット
・時を閉じ込めた蔵
・それはあまりに巨大な
The Long and Winding Road
・二つの川
・生命の讃歌
・熟成の旅、ふたたび
・最後のプレゼント
・今宵、みんなでワインを

・感想
容赦なかったり自分勝手な人物がここまで多い作品も珍しい気がする(笑)

記憶が消えても覚えてる人、語り継ぐ人がいれば歴史は消えない。
これは核心ですよね、逆も然り。

男としてかソムリエとしてか…本当に大切に想うのならばってやつですね、残酷だからこそ美しい。

第12の使徒戦もいよいよクライマックス!
その先の過酷な試練はやっぱりあの兄妹が関係してるのかな?


検索で引っ掛かったおまけ