神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ファンタジウム 第5巻

ファンタジウム(5) (モーニング KC)

・タイトル

ファンタジウム 第5巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・本の概要
・ESCAPE ARTIST
・CIRCUS FAMILY

・感想
からくり錠≒ミスディレクション
なるほど、これは分かりやすい!

朝ドラを越える視聴率とかヤバッ、紛れもなくスターじゃん!

アマネちゃんは良くんにとってのヒロインになっていくのかな?

トランプは世を支配する4つの勢力…ほう!
スペード♠は貴族、ハート♥は信仰、ダイヤ♦は資本、クラブ♣は政治的力。
これ興味深い。

売れっ子は友人も好き勝手に選べないことがある。芸能界の一面。

マジックを見てCGかどうか疑うなんてナンセンスだよね、幻想に酔いしれるか、タネを見抜くつもりでマジシャンと勝負するかの2択でしょうよ。

芸能界の黒いところは今更というか驚くほど子供ではないのでノーコメントで。

良くんの同級生に関しては、「僻みにしか聞こえない」じゃなくて、僻み以外の何物でもないだろってツッコミ入れたい。

良くんにとって初めて出来た本当の絆を持った仲間達。それ故に切なくなる。

理想と現実の差に打ちのめされた後のヒエラルキーか…相当キツいだろうな、これは。
入る会社と担当マネージャーは大事だと思う。


コミック

ファンタジウム(5) (モーニング KC)

ファンタジウム(5) (モーニング KC)

  • 作者:杉本 亜未
  • 発売日: 2010/03/23
  • メディア: コミック
電子書籍
ファンタジウム(5)

ファンタジウム(5)