神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ 第16巻

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 16巻 (バンチコミックス)

・タイトル

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第16巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・貌
・緋
・嵌
・別

・感想
この中で…一体誰が死ぬのか⁉から始まると、急にサバイバル感が。

タッちゃんは孤高の狼じゃないぜ、二対一体の龍だぜ?っていうね、言ってしまえばいつもの展開。

誰かユーチューブ撮ってアップしようぜってもう現代感ある(笑)

イクオとウロボロスのネックレスを知るこのぽっと出の男は誰だ⁉

なるほど……これが剣聖か。

はい、予想通り。
全てが覆りましたね、構成上手いと思います。


関連商品

検索で引っ掛かったおまけ

#3「母親の選択」

#3「母親の選択」

  • メディア: Prime Video