神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

拳闘暗黒伝セスタス 第7巻

拳闘暗黒伝セスタス 7 (ヤングアニマルコミックス)

・タイトル

拳闘暗黒伝セスタス 第7巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・蒼海
・来港者
・幻臭
・悶倒
・開眼
・勝者の儀
・殺戮祭
・落陽

・感想
縁を結んだ相手との拳闘。
そして初めての同じ高さの相手との拳闘に苦戦を要することになる……

意味がないと思ってふて腐れながらやってた鍛練の意味が分かった時ってめっちゃ気持ちいいですよね、こういうの子供ながらの感覚だから羨ましいです。
年齢を重ねると経験や推測、理屈としてある程度理解出来ちゃうのでね、初々しくて眩しい。

冥送のタナトス格好いい。
プロって感じします。


検索で引っ掛かったおまけ