神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

北斗の拳 第20巻

北斗の拳 20 (ジャンプコミックス)

・タイトル

北斗の拳 第20巻

・本の概要
・白熱せる野望
・君臨せる魔拳
・はるかなる呼び声
・愛しき者のために
・宿命の伝説
・伝説を継ぐ者
ラオウ伝説 走る
・燃え盛る宿命

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆

・感想
闘神と言われる3人の羅将。
闘将ハン。
シュトロハイムを思い出すこの初登場シーンw

鯱に北斗琉拳を教えた人物が言った修羅の国を変える救世主の名は「ラオウ
ラオウ……

北斗神拳の故国がラオウの故国……じゃあトキも修羅の国出身?

ケンシロウとハンの戦いはもうちょっと丁寧でもよかった気がします。

帰れって言われたんだから帰れよリン……帰ってケンシロウの帰りを待ちますでよくない?腹立つわー


コミック

北斗の拳 20 (ジャンプコミックス)

北斗の拳 20 (ジャンプコミックス)

電子書籍