神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編 第10巻

賭博堕天録 カイジ ワン・ポーカー編 10

・タイトル

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編 第10巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・衝撃
・裏側
・具現
・誤算
・擬態
掲示
・英断
・自嘲
・並走
・察知

・感想
面白いし、容認はするんですけど、主人公補正はかかってるよなぁ~とは思います(笑)

あー…つまんなくなった。カイジが無駄に喋るから。
そっち側の視点は望んでないんッスよ~、少なくとも僕は。

間違いなく勝負所なのに……って思わせといてのそれかー!!
なるほど、一発逆転、世紀の勝負の際のここぞの嗅覚は健在のようで。

和也の不敵な笑みの意味とは?
諦め?擬態?それとも……。


関連商品

検索で引っかかったおまけ