神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ANGEL VOICE 第40巻

ANGEL VOICE 40 (少年チャンピオン・コミックス)

・タイトル

ANGEL VOICE 第40巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度⭐☆☆☆☆

・本の概要
・願い!!
・キャプテンマーク
・5人目…!!
・掴み取れ!!
・願いを…
・悲願達成
・YNWA
・5年後
Keeper Boy Keeper Girl

・感想
この展開になると、高校屈指の名キーパーの所沢くんが活きるよね!痺れるぜ…

マイちゃんに結果を報告行く場面はマジでエモーショナル。

ユールネバーオールアローンでYNWAなんですね!

成田氏の未来が成田氏らしくてちょっとクスッってなりました。

尾上が警官になったことに対して「どの面下げて」って書かれてるの面白いですね、なったんだから仕方ないのセンス好きです。

プロ3人、警察官1人、教師1人は優秀な世代すぎません⁉️

結末が素敵だ。命の大切さを伝えたいのが教師を目指した理由かー、うん、いいね、素晴らしいと思う!

ここからは読み切りの話。
かつてのルールではGKは4歩以上歩いたらダメだったのかー、へぇ~。知らなんだ。

最初は嫌々だったけど、そのポジションへのこだわりが出てくると譲りたくないよね、子供だと特に。

読み切り時代は主人公はキーパーだったのか~


Angel Voice, tome 40

Angel Voice, tome 40

  • メディア: ペーパーバック

関連商品