神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第2巻

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 2巻 (バンチコミックス)

・タイトル

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第2巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・拳
・連
・違
・縛
・傷
・隠
・殺
・封
・騙

・感想
過去を忘れたい人も過去に縛られた人も過去に翻弄されるという意味では同じって深いな。

元警察官で四課のエースだったのに白昼堂々と銃をぶっぱなすイカれ野郎になっていた?
うーん…気になるね、九条さん。

九条さんの過去は大体分かったけど、二匹の龍エグ……

暗躍する金時計は凶悪だねぇ……

雫ちゃんどえらい美少女やんけ…


検索で引っ掛かったおまけ

ウロボロスの波動 (ハヤカワ文庫JA)

ウロボロスの波動 (ハヤカワ文庫JA)

現実性の問題 (単行本)

現実性の問題 (単行本)