神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

監獄学園 第28巻

監獄学園(28) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

監獄学園 第28巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
インサイド・スカート
・ラン・メイコ・ラン
あなたになら言える秘密のこと
・The Theory of Everything
・水の旅人
・エンマ
最後の審判
・娘よ
・わが青春に悔いなし

・感想
千代ちゃんの信じる心も凄いけど、花さんも必死だなぁ~
無垢な初恋vs無自覚な歪んだ初恋は1つの見所かも?

副会長頭悪すぎでしょ。知ってたけど。

まあでも、全てを受け入れると言うのなら、それは知るべき事実だし、キヨシが立ち会えば歪曲した事実にはならんかな?

いや、お前、自分の事やのになんで話聞かずに相槌打てんねん(笑)
キヨシ、ちょっとオモロい。

でもキヨシ側の事情を知ると、笑ってはいけない仕方のない理由でした。

あー、でもこのトイレの我慢、尿意の我慢のくだりは男の子のあるある?なのかは分からないけど、わりかし経験してるというか、理解は出来る。
安心するとダメよね、筋力の関係性もあるかもしれない。

その流れから告白に持っていける度胸は凄い。そこは素直に尊敬する。
思慮深くない本能的に愚直に行動するキヨシだからできることだ。

キヨシのバカだけど渾身の告白の顛末と、花さんの切ない想いと大天使千代ちゃんの衝撃?の選択は最後の見所かもなぁ~

あと、理事会が心配して止まない「娘」の意味も見所かな?

副会長とケイトのくだりは別にいらんかったかな。
そこに時間割くならリサさんとアンドレのほうをもう少し見せてくれても良かったと思う。
まあ、個人的な意見ですけど。


関連商品

検索で引っかかったおまけ

欲望の怪物

欲望の怪物

  • 加藤万里奈
Amazon

おまけ

おまけ2

イエスタデイ [Blu-ray]

イエスタデイ [Blu-ray]

  • ヒメーシュ・パテル
Amazon
イエスタデイ [DVD]

イエスタデイ [DVD]

  • ヒメーシュ・パテル
Amazon

物語る私たち [DVD]

物語る私たち [DVD]

Amazon