神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

FINAL FANTASY零式外伝 氷剣の死神 第5巻

FINAL FANTASY零式外伝 氷剣の死神 5巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

・タイトル

FINAL FANTASY零式外伝 氷剣の死神 第5巻

・点数 100点++

ストーリー⭐⭐☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・友と使命と
・壊れゆく世界
・消えゆく想いに…。
・過去と未来と

・感想
朱雀の為に休み返上で戦ってきた朱雀四天王に向けられたあまりの仕打ちに絶句。

まあ、表紙の裏のカラー絵で敵が誰なのか、裏切り者の正体が分かっちゃってはいたのですが(笑)
それはおいといて、裏切りの理由は納得。
どっち取るかのそっちを取ったってことね、オーケー。

仲間同士というか、かけがえのない友達と殺し合わなければならないって辛いよなぁ~

弔い合戦?それとも……。

こうしてクラサメ候補生はクラサメ士官となった。数多の哀しみを背負って。

そして、本編の号泣名シーンをこういう形で昇華させたの凄いなぁ~
これは凄く勇気のいる選択だと思うのです。
でも、とても愛を感じて、クラサメさんが主役の物語として相応しかったと思います。


関連商品

検索で引っかかったおまけ

おまけ