神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

私がモテてどうすんだ 第2巻

私がモテてどうすんだ(2) (別冊フレンドコミックス)

・タイトル

私がモテてどうすんだ 第2巻

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・天高く乙女萌ゆる秋
・花依のお・も・て・な・し
・ポジションあっちこっち
・クリスマスは聖地で

・感想
これは完全に腐女子得学園祭ですね?

最初に均衡を破るのはやはり五十嵐くんか。
勝手に逢坂さんの声で脳内再生させてもらってます。

時間差デートは案外いい作戦かもね?それぞれのやり方見られるし。
ぐらいに思ってたら不意打ち祭りで結構いいな、これ!に変わりました。

「MURYYYYYYYYYY」に対して、ジョジョかって突っ込むのいいですね、好きです。

恋人ルートよりみんなでワイワイ友情ルート望むのは少し分かる気もする。
楽しいのから憂鬱に変わるぐらいなら恋愛なんていらないかもって思う青春時代もあると思うんですよ。

リアルはクソゲーかもしれないけど、自分きっかけで(腐女子的に)パラダイスになったのはよかったんじゃん?(笑)

コミケパンピーにはキツい気がする。
魔境じゃない?

ピンチに颯爽と現れた王子様は同じ学校だった⁉️
そして、まさかの……
おー、そう来たか、面白い!!


関連商品

検索で引っ掛かったおまけ