神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

いぬやしき 第8巻

いぬやしき(8) (イブニングコミックス)

・タイトル

いぬやしき 第8巻

・点数 100点+++

ストーリー☆☆☆☆
画力⭐⭐⭐☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・激闘
・空中戦
・決着!?
・自動戦闘
・破壊
・救え
・帰って来て
・お父さん

・感想
2人の激闘で街が破壊されてくのは半分は犬屋敷さんのせいでもある…気がする。

いやー、とにかく凄かった。
あんまり台詞なかったですが、画で表せれてるので他の巻と比べて面白さに遜色はないです。

緊迫した場面はありましたが、さすがの能力というか、絆と愛の力というかなんというか……セリフが少ない分、数少ないセリフがネタバレになりそうなので何も言えないですが、圧巻という言葉が一番相応しいですかね?多分。


関連商品

検索で引っかかったおまけ