神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

四月は君の嘘 第10巻

四月は君の嘘(10) (月刊少年マガジンコミックス)

・タイトル

四月は君の嘘 第10巻

・点数 100点+++

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐⭐☆☆☆

・本の概要
・約束
・さよならヒーロー
・雨やどり
・手と手

・感想
相座武士が真の実力を発揮!
憧れを越えてライバルの粋へ。
こういうの熱いですよね!

凪ちゃんの悩み?葛藤?可愛い。

ピアニストのライバル3人の関係性最高だ!!

男女幼馴染みペアでたまに挟まれる片方が実はずっと前から好きだった、そのきっかけのシーンを見るとすごく切なくなります。

そして、安定のかをちゃんの理不尽(笑)

有馬くんもなかなかに罪な男だなぁ~
さすが心を動かすピアニスト!

椿ちゃん独特の告白シーンいいよなぁ~
グッと来ます。

覚悟を決めて踏み出せば、その後はこれまでと違う世界になる。
それがいいのか悪いのか……因果関係があるのかないのか……難しいね。

それにしても、有馬くんのお花畑な演奏を聴いて「陳腐です」って言う凪ちゃんは女の子でしたね!
陳腐で喜怒哀楽の表現するの面白い(笑)


関連商品