神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

ソウルイーターノット! 第5巻

ソウルイーターノット! 5巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

・タイトル

ソウルイーターノット! 第5巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・床闇
・しぶさい!
・殺伐だけど、ウキウキライフ♪

・感想
めめちゃんの記憶障害の原因が分かり、後悔するつぐみと励ますアーニャ、素晴らしき関係性だが、魔女によっていよいよ3人は離れ離れに……。

シド先生の死の描写ってなかなか衝撃的ね。
ノットの世界観だと特に。

めめちゃんとの対峙、辛いけど熱い。

名前呼ばれなかった時の物悲しそうなめめちゃん見るの辛いし、名前呼ばれて動揺が顔に出てるめめちゃん可愛い。

⁉️見え…てない⁉️見えてるように見せかけて見えない、さすがだね!

刃が生えた春鳥つぐみと決意に満ち溢れた職人がついに本領を発揮?

そして、最後はつぐみちゃんの天然女たらし。
ガガントス!じゃないね、君が悪い(笑)
ただまあ、この作品らしい終わり方だったと思います。


関連商品

検索で引っかかったおまけ