神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

群青戦記 グンジョーセンキ 第8巻

群青戦記 グンジョーセンキ 8 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

群青戦記 グンジョーセンキ 第8巻

・点数 100点+++

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐⭐☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度⭐☆☆☆☆

・本の概要
毘沙門天、動く
毘沙門天、来たる
・次郎三郎、産着
・次郎三郎、ぶち当たる
・アオイ、繋がる
・龍、猛り狂う
・葵、散る
・家康、急ぎ逝く
・アオイ、決する
・星徳衆、息をつく
・葵、思い定める

・感想
毘沙門天こと上杉謙信さんはやっぱり容姿端麗な美人さんだね!男性的で目は死んでるから一般的な美形とは異なるけど!

そういえば、不破くんが歴史を早める目論見なら、西野くんの選択は悲しいかな悪影響及ぼすかも?

西野くん達の関与で歴史の大筋が変わるのとはなかったけど、羽柴秀吉の心境には多大な影響を与えている。
果たして、これがどう転ぶやら。

そして、作中としては初となる西野くんにとって不測の事態、知らない事実、本来ならいないはずの人物が軍を率いて奇襲を仕掛けてきた……と。

戸田くん、なんやかんやで懐いてたもんなぁ~
ともだち?ってなって特攻仕掛けかけたのは泣ける。
でも君はガチの戦力だからここは耐えてくれ、頼む。

そして、家康さんカッケェ~
これは春馬くんはまり役ですわ。
そして、この刃なき大刀、活人剣は徳川家康が人を斬ってない逸話から出来てる設定ですよね?きっと。
最強でありながら人を斬ってないというのを最高の形で表現してて素晴らしいです✨

いつの世も、人に罪はない。世が人に罪を犯させる。

これ、世の理かもですね。若い頃から器も大きい家康さん素敵すぎる。

アオイ違いだけど、無邪気に喜ぶ家康さん見てると、付いて行きたくなる気持ちも分かるって思います。

阿片で傀儡化か~
戦国武将×現代×阿片って結構思い切ってるなぁ~

家康と久三郎の逸話か……意外と知らなかったです。そういや、家康ベースの作品は見てないかも?🤔
それにしても、西野くん、それも知ってるの凄いな👀‼️

まあ…流れから予想はしてましたが、史実からは大きく逸脱しますよね、この選択を選べるのは凄い👏

託された想いと決意が熱い。

アオイを巡って羽柴と徳川が衝突する可能性も示唆されましたね?ふむ…

織田家臣の中で、秀吉さんの唯一の友で随一の槍の名手……前田の利家さんキタ!!
W加藤(嘉明さんと清正さん)、福島正則さんを従えての登場格好いいです!

ここ最近の1、2巻で西野くんはほんとに成長したよなぁ~
親友の死の要因を作った相手への憎しみは消せないけど、恩義はあって報いるとか、泰平の世の為に尽くしたいとか……いい感じに名前刻みそうな変化な気がします。


関連商品

検索で引っかかったおまけ